<動画>マスター・ケンが面白い 1秒で100発攻撃の術に世界が大爆笑

この記事をシェアする
マスター・ケンのファンが急増中!(画像: EnterTheDojoShow『YouTube』Speed Hitting: 100 Hits in 1 Secondのサムネイル)
マスター・ケンのファンが急増中!(画像:
EnterTheDojoShow『YouTube』Speed Hitting: 100 Hits in 1 Secondのサムネイル)

数多くのセレブが連日のようにメディアを賑わすなか、主に動画の世界で大爆笑を取り続ける実に多才な人々がいる。その名もちょっと親しみを感じる“マスター・ケン”。今日はこの人物の動画をご紹介してみたい。


この動画の中で、マスター・ケンは道場に凛々しい姿で登場。真剣な表情で「『Speed hitting』について今日は説明しよう」とコメントする。さらに「ここにいるトッドを1秒で100回殴る」「それをリアルタイムで見てもらったあとに、スーパースローモーションでご覧にいれようじゃないか。すべてのテクニックを皆が見られるようにな」と述べると、まさに一瞬にうちにトッドを倒すのである。



その後にスーパースローモーションで“実際の動きを見せる”というマスター・ケンだが、彼はその1発ずつの合間に髪を梳かす、ペットボトルの水を飲む、なぜか棒でトッドをしばきあげる、読書をする、その本でトッドの手に傷をつける。さらに電話にでて「あ、今おしゃべり無理」「Speed hittingの最中だから」と答え、トッドとセルフィーをパチリ(この時トッドはなぜかステキな笑顔)。途中で飽きてきたのかちょっとゲーム、続いて食事とやりたい放題なのだ。さらに食べ物が喉につまりトッドに背中を叩いて助けてもらうと「Thank you」。かなり疲れてきたのか「これで何回(殴った)?」とトッドに尋ね「60回ちょいだ」と教えてもらう始末だ。あくびは出てくるわ、時間は確認するわ(でも腕時計はしておらず)で、「もう十分じゃね?」と囁くとトッドに「もう一発来いよ」と指示され、数発ぼこってついにトッドを倒すのである。


そしてマスター・ケンは「見たか、私の素晴らしい技を」と言わんばかりにカメラをチラリ。そこで動画は終わっている。このシリーズは非常に面白いコメディに仕上がっており、YouTubeにアップされた同動画の視聴回数も400万回にせまる勢いだ。ちょっと笑って気分転換したい。そんな方にぜひおススメしたいと思う。

動画:『YouTube』EnterTheDojoShow – Speed Hitting: 100 Hits in 1 Second

(Kayla星谷/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
ジャッキー・チェン 日本人主婦に友人と間違われ神対応
クリッシー・テイゲン第2子もうこんなに大きく! 飛行機でシートベルトをガッチャン
ペリー・エドワーズ(25)のスッピン 無数のソバカスにファン仰天も「可愛い!」の声
ブリトニー元夫ケヴィンが「子供たちの養育費をもっと」 ブリ父激怒で協議は決裂
ブラピ、アンジーの離婚申請から約2年で「もう10億円以上は支払った」