<洋楽マニア>泣けるほどの美メロ 女優ハル・ベリーも夢中になったエリック・ベネイ

この記事をシェアする
画像:Willie Ellebie『YouTube』I’ll Be There – Eric Benetのサムネイル
画像:Willie Ellebie『YouTube』I’ll Be There – Eric Benetのサムネイル

美メロ揃いのR&B界。バラード曲を次から次へとむさぼるように聴いていた筆者は、女優ハル・ベリーの心を鷲掴みにしていたミュージシャン、エリック・ベネイ(Eric Benet)の美しさに一時期惚れ込んでいました。音楽の美しさもさることながら、実にナイスルッキングなのです。

2001年1月に結婚するも、残念ながら3年で離婚となったエリック・ベネイとハル・ベリー。エリックはその後、メディアの取材に「噂されているような性依存症などない」としたものの、女性関係で様々な過ちを犯してきたことを認めていた。モテすぎる美形R&B歌手と超高所得の多忙な妻。世間が彼を「ハル・ベリーの夫、エリック・ベネイ」と紹介することも我慢ならなかったという。この2人はしょせんうまく行くわけがなかったのだ。

実に甘く切ないバラード曲を数々放ってきたエリック。筆者があえて3曲選ぶとしたらこれらになるが、本当はもっともっとご紹介したいくらいである。

「この女性と人生を一緒に歩みたい」と感じてハル・ベリーとも結婚しただろうに…。
動画:Thatkrishna『YouTube』Eric Benét (featuring Tamia) – Spend My Life With You

女性イチコロのそれは美しい一曲
動画:Willie Ellebie『YouTube』I’ll Be There – Eric Benet

TOTOのGeorgie Porgieをさらにファンキーに
動画:denisbaranoff『YouTube』Eric Benet Georgie Porgie

どうぞ次回もお楽しみに…。

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)

【こちらの記事もどうぞ】
静かな夜、ワイン片手に聴きたい逸曲 イリアーヌ・イリアス『Call Me』
静かな夜、ワイン片手に聴きたい逸曲 ネイザン・イースト『I Can Let Go Now』
静かな夜、ワイン片手に聴きたい逸曲 ダイアナ・クラール癒しの曲3傑
<洋楽マニア>夏はハワイのポップ・ミュージシャンを シーウィンド『Follow Your Road』
夏はハワイのポップミュージシャンを ケアリイ・レイシェル『In My Life』