『MEN IN BLACK』スピンオフ、ロンドンのど真ん中で撮影中!

この記事をシェアする
『MEN IN BLACK』リブート版、ロンドン・セントポール大聖堂近くで撮影
『MEN IN BLACK』リブート版、ロンドン・セントポール大聖堂近くで撮影

ロンドンにいる仲間から、「新しい『MEN IN BLACK』の撮影があって、ロンドンのど真ん中が騒がしいことになっているよ!」との情報が飛びこんできた。

 

車が横転して道路がボコボコ。付近一帯の交通を止めてそんな撮影が行われたのは、セント・ポール大聖堂からすぐのルドゲート・ヒル通り。ロンドンに複数の店舗を構えるフランス料理店「Côte Brasserie」のSt Paul’s店の目の前だ。今回リブート版のスペシャルなキャストとなる俳優クリス・ヘムズワースの姿もチラッと見えたそうで、「すごくカッコよくて、見とれていたら消えてしまったため撮影できなかった」という。

 

映画情報サイト「IMDB」においても、『MEN IN BLACK』リブート版は2019年のリリースを目指すもののまだタイトルが決まっておらず、このたびのロンドンでの撮影についてもスケジュールは公にされていない。近隣の店舗や会社の人々のみ、道路の閉鎖について予め説明を受けたもようだ。

 

ロンドンを旅行中の皆さん、あるいはシティオブロンドンでお仕事をされている皆さんは要チェック。ひょんなところでクリズ・ヘムズワースに会えるかもしれないので、手元にスマホをお忘れなく…。

 

参考:IMDB『Untitled Men in Black Spin-Off (2019)

 

これからもロンドンから発信される旬の情報をお届けしてまいりたいと思います。どうぞお楽しみに…!

(朝比奈ゆかり/エトセトラ)